2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の記事

  1. 2022.11.27

    津軽塗
  2. 2022.11.26

    認知症
  3. 2022.11.25

    歴史
  4. 2022.11.23

    天売島
  5. 2022.11.22

    図鑑
  6. 2022.11.20

    吉祥寺
  7. 2022.11.19

    キャリア

アーカイブ

© 稲葉尊治 All rights reserved.

202211/19

キャリア

人の人生に関わる日々を過ごしていると、

やっぱり、どうしても、理不尽な時間の方が多くなってしまいます。

理由はたくさんあるけれど、

その本質は、

人の理解が深まり、新たな認識を手に入れて、

無意識で求めることを顕在化させるためには、

相応の辛く苦しい時間がどうしても必要だからで、

人々はどうしても我を失い荒れるし、

それもまた必要なことなのだと、今は思っています。

今年もそうしたことが多くあった中、

10年以上抱え続け、

ぶつけられ続け、

それでもグッと堪え続け、

その中でも自分たちに何が足らずどう理解したら良いかと問い続けた方が、

報われた瞬間を味わいました。

具体的なことが書けないのだけど、

なんだろうか、

共に苦しみを味わい続けて、

投げ出さずに未来を信じて自身を昇華させようと努力して、

本当によかったと思った瞬間でした。

まぁ、はっきりいって、何度も何度も、

「いや〜!それ、おれ?!それぶつける対象は、おれなの?!それ、また、おれ?!」と、

思いまくったけど!

でも、

自分が正しいと信じるのではなく、

自分に何が足らないのだと問い続け、

未来を信じて、ひとつひとつ実行していく。

その日々は、

ちゃんと、報われる。

しかし!10年は長いぞ!

宇宙時間では、あっという間のことなのか!

ということで、

僕は、知ってます。

全ての人に通じることではないのかもしれないけれど、

挫けず、自身を整えるということが、

いつの日にか、必ず、「あぁ、よかった」と、

思える日が来るのも、僕は、知ってます。

それが、

来来来世の時じゃなく、

今、生きている時にきて欲しいけどね!

なので、

よく寝て、

また頑張ります。

関連記事

202211/27

津軽塗

青森県の伝統工芸、津軽塗です。 https://www.tsugarunuri.org 良いですね〜。 なんだか、 …

202211/26

認知症

出会った頃は、今の僕の年齢だったんだ。 今、 63歳になっておられた。 もう、20年も付き合っていただいた、 額の…

202211/25

歴史

漫画、読みまくってるなぁ。 僕の人生は。 世界中に、漫画が好きな人がたくさんいて、 みなさんがたくさん読みまくっているん…

ページ上部へ戻る